大手とそれ以外の費用

結婚相談所を利用するときにかかる費用には、入会金・年会費もしくは月会費がかかります。
これは結婚相談所によって金額設定が異なり、複数社を比較する大事なポイントになります。

大手結婚相談所では、ネームバリューがあるので広告宣伝費が少なくなります。
その分の費用が軽減され、会費が安く設定できるメリットがあります。
また、それ以外の結婚相談所では、会員を集めることに経費をかける必要があるため、高めの会費設定や追加オプション費用が請求されるケースもあります。

結婚相談所には出会いを求めるため会員数が少ないと敬遠されます。
会員数が多いのは大手結婚相談所の強みだと考えられます。
大手でも少し費用が高いなと感じるところでは、成婚した時に提携企業からの割引を受けられる特典を用意しています。
結婚指輪や結婚式場、また新婚旅行での優遇を用意している結婚相談所もありますので、単純に費用の比較だけでなく、どのようなサービスや特典を用意しているのかも確認しておきましょう。

大手結婚相談所には会員が多いので、アドバイザーが担当する会員数も多くなります。
そうすると、1人ひとりに十分な配慮をするのは難しいこともあります。
大手以外の小規模結婚相談所では、それぞれの会員に目が行き届くところがメリットです。

コメントは停止中です。